FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LaQ

れっつでは、LaQという玩具を
遊びやワークの中で使用することが多いのですが
今回は児童が組み立てた作品のご紹介です。

LaQが得意な男の子に、いつもと趣向を変え、
見本通りに作るのではなく、「好きに作ってみて」
と伝えたところ、下記のものが完成しました。




laq3.jpg

「むり」と平仮名で繋げてあるのがわかるでしょうか?
始めに「難しい!」と言っていたのですが、しばらくして
「考えた」と言って、黙々と作り始めると
「むり」という平仮名を組み立てていました。
職員には、その発想がなかったので、
驚きましたが、
発想が豊かですよね。

ちなみにその後、
見本を見ながら完成したのが
こちら。
laq2.jpg

素晴らしいですよね。
龍は可動式です。

色が足りなくなると、アレンジを加えながら
あっという間に完成していました。
なんだか崩すのがもったいないので
しばらく飾っておこうと思います。


※見本通りに作るのが得意な人と、
 自由に作るのが得意な人がいます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsyotsuba1.blog.fc2.com/tb.php/35-9532ddc2

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。