FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感覚遊び(宝探し)

こんばんは。
今日は久々に風が冷たく、気温も
低かったですね・・・。

お正月休みも終わり、子どもたちも少しずつ
お休みモードから日常モードにペースが
戻ってきたようです。

さて、今日は感覚遊びの中でもとても
盛り上がっている、触覚遊びのご紹介です。

触覚遊び

これ、なんだかわかりますか?

実は細かく刻んだストローなのです。
この中に小さなピンポン玉やお人形を入れ、
手探りだけで探すのです・・・。
触って考える遊びなのですが、
「宝探し」として実施しています。

これ、大人がやってみても意外に
難しいようです。
活動をする際には必ず職員が試すのですが、
感じ方も見つけるスピードも、みんな違いました。

子どもたちの場合、
「探すのが楽しい」
「探すのは難しいけど、感覚(触覚)が気持ちいい」
「見て探したい」
等、感じ方は人それぞれでしたが、
楽しめる児童が多いようです。

中身(宝)を変えることで難易度は変えられますし、
ストローをビーズや豆、等に変えることもできます。
小学生で実施の時は、「タイムを競う」等のゲームも
できそうですね♪



感触遊びは、触覚によって物を認識する力を育んだり、
手先の細かな運動の力も発達します。
この遊びを通して、
「手触りがわかる力」、「形がわかる力」を高めます。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://letsyotsuba1.blog.fc2.com/tb.php/39-40ba22c4

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。